カテゴリー

  • 手袋

    「UVアームカバー会社が手袋を作る」毎年毎年、幾度となく試作を繰り返して作った手袋です。アームカバー同様、繊細な部分に手を抜かず、職人が温もりを込めて作っています。外出時の防寒対策のみならず、室内・オフィスワークで使えるフィンガーレスタイプの商品もご用意しています。 

  • 接触冷感 UV ネックカバー

    オシャレと機能性を兼ね備えた、ネックカバー 美しく見えるようなデザイン設計を行い、エレガントなイメージが特徴。 年齢の出やすい首回りをしっかりケアできます。 接触冷感加工に加えて、首の後ろに保冷剤を入れられるポケットを作り、首筋を冷やすことでさらにひんやりと快適に。すぐに使える保冷剤を 1 つ付属しています。 冷感接触アームカバーと同じ加工を行い、「吸熱反応」を利用した涼感加工素材です。 焼けやすい首後ろを守ってくれる、ミカタです。 

  • 接触冷感 UV アームカバー

    「夏を快適に。そしておしゃれにUV対策ができたらいいな」そんな想いでデザインしたアームカバーです。 ナイロン繊維の表面に、熱伝導率の高い成分をコーティングすることで冷たさを実現し、暑い夏でも涼しく過ごすことができます。 弊社の冷感加工の原料はキシリトールとハッカを用いており、汗などの水分と、生地上のキシリトールなど糖アルコール類が結合しておこる「吸熱反応」を利用した涼感加工素材です。 生地が乾燥し、新たに水分を吸収することで再び吸熱反応をおこします。 自然界に広く分布する天然物質から得られた、天然甘味料キシリトールなどの糖アルコールを使用しているため安心です。 また、ハッカには清涼感があるだけでなく、防虫・消臭・抗菌など様々な効果が期待できます。 一点一点、UVカット率・抗菌率を測定し、安全性を確認しております。 

  • コットン・麻 UV アームカバー

    コットンの歴史は、紀元前5500年頃にアメリカ大陸で栽培が始まったことから始まり、平安朝初期に中国から日本へ輸入されて広まりました。 モナミでは、通気性の良いサラッとした着心地で、カラーバリエーション豊富なアームカバーを揃えています。 比較的長く使用できる、耐久性のある素材を使用しているため、刺しゅうやレースを施しやすく、様々なデザインを作ることが可能です。 

  • 柔らかコットン UV アームカバー

    最高の着心地を目指して、生地をふんわりとさせました。 肌に触れるたび感じる贅沢なひとときを演出する、新感覚のコットン100%素材です。 通常の綿生地を作る過程とは違い、綿糸の段階から逆撚りをかけることで柔軟性や伸縮性を与え、肌触りをより一層ふんわりとさせました。 ポリエステルやナイロンなどの化学繊維より繊維自体がやわらかく、繊維の端が尖っていないため、お肌を優しく労わります。 夏は通気性・吸湿性に優れるため涼しく、また保温性もあるため、長い期間通してお使いいただけるアイテムです。 

  • UV ワンタッチスカーフ

    一般的に売られているスカーフはUVカット性能に優れ、オシャレなデザイン性なものがほとんど。 私たちは、「どうすれば上手に巻けるのか」と考え、誰でも簡単にふんわりと巻けて、楽しくUV対策ができるように、ワンタッチスカーフを開発いたしました。 首の後ろにあるマジックテープを留めるだけで簡単に巻けるUVスカーフです。 マジックテープで簡単にスカーフを付けられる弊社独自の「実用新案」を取得しています。 ファッションに合わせて、首の前で前で留めるスタイルも。外出時や運転時、紫外線が気になるガーデニングにぴったり。様々なシーンでご活用いただけます。